アルカスイス対応のスマートフォンホルダー Ulanzi ST-03 レビュー

今回は、アルカスイス対応スマートフォンホルダーを見つけたので、紹介したいと思います。

 

UlanziST-03です。

 

 

 

サイズとスペック

f:id:kuropinblog:20201010141450j:plain

折りたたみ時 約10.5㎝×3.8㎝

 

挟めるサイズとしては、約6.3㎝~10.4㎝となっています。

厚みは実測で約14㎜程度までいけそうです。

 

金属性で非常にしっかりとした作りになっています。

 

開封

f:id:kuropinblog:20201010141430j:plain

特にロゴもない箱に入っていました。

 

f:id:kuropinblog:20201010141439j:plain

外箱は意外にしっかりしています。

 

外観

f:id:kuropinblog:20201010141450j:plain

折りたたみ式になっているので、非常にコンパクトです。

 

f:id:kuropinblog:20201010141501j:plain

展開した所。

 

アルカスイス互換

f:id:kuropinblog:20201010141521j:plain

下部がアルカスイス互換になっており、対応の雲台があればクイックリリースできます。

 

f:id:kuropinblog:20201010141543j:plain

アルカスイスのクランプで挟んでみました。

30㎜程度あれば充分挟めそうです。

 

f:id:kuropinblog:20201010141511j:plain

1/4カメラネジでも取り付け可能になっています。

 

ホットシューマウント付き

f:id:kuropinblog:20201010141532j:plain

上部はホットシューマウントになっており...

 

f:id:kuropinblog:20201010141555j:plain

写真のように挟み込むタイプの、アクセサリーなら取り付け可能になっています。

ビデオライトや、マイクを取り付けるのに最適だと思います。

 

サイズ調整はネジ式

よくあるバネで挟み込むのではなく、上部の丸いネジを回してサイズ調整します。

ある程度決めておけば、バネ式より簡単に設置できると思います。

 

f:id:kuropinblog:20201010141625j:plain

Xperia XZ2 Premiumという、バカでかいスマホも挟めました。

ただし上下のツメがしっかり引っ掛かっていないので、厚みのあるスマートフォンでは、注意が必要です。

 

 まとめ

不満点としては、あまり分厚いスマホははさめないので、上下のツメをもう少し長くしてほしい所です。

 

しかしながら、コンパクトで、アルカスイス対応、ホットシュー付きと、非常に便利な製品だと思います。