位置決め不要!? アマゾンで人気のガラスフィルム『Spigen』のガラスフィルムを貼ってみた。

f:id:kuropinblog:20201022174353j:plain

 

今回はアマゾンで人気の『Spigen』の、ガラスフィルムを購入したので貼ってみたいと思います。

 

 
 

特徴

このフィルムの特徴は、何といってもガイド枠が付いていることです。

 

f:id:kuropinblog:20201022180624j:plain

 

このおかげで位置ずれを全く気にすることなく張り付け可能です。

 

その他の特徴は

 ・薄さ0.33㎜

 ・9H硬度

 ・撥油加工

 ・飛散防止

 ・3DTouch対応

といった所です。

 

内容物

f:id:kuropinblog:20201022181630j:plain

内容物は

 ①フィルム

 ②ガイド枠

 ③空気抜き用スクレーパー

 ④ウェットクリーニングワイパー

 ⑤埃取りシール

 ⑥クリーニングクロス

です。

 

取り付け

f:id:kuropinblog:20201022181930p:plain
まずは⑥クリーニングクロスで画面を綺麗にします。

 

 

f:id:kuropinblog:20201022182120p:plain

続いて④ウェットクリーニングワイパーで画面の油分等綺麗にしておきます。

 

 

f:id:kuropinblog:20201022182303p:plain

②ガイド枠を取り付け・・・

 

 

f:id:kuropinblog:20201022182910p:plain
⑤埃取りシールで画面の埃を取り除きます。

 

 

f:id:kuropinblog:20201022182832p:plain

①フィルムの裏側の台紙を外し・・・

 

 

f:id:kuropinblog:20201022183102p:plain

取り付けます。

ガイド枠の中にスッポリ収める感じです。

 

 

f:id:kuropinblog:20201022183228p:plain

画面をこすってある程度気泡を抜いておきます。

 

後はフィルム表面のシールを剥がし、③スクレーパーで細かい気泡を抜いてやればOKです。

 

 

まとめ

気になる点は、機種によるかもしれませんが、周りの黒い枠から気泡が抜けにくい所でしょうか。

 

しかし位置決めがいらない、ガイド枠が本当に素晴らしいです!