クロピンブログ

カメラ、ガジェット、ジムニーのレビュー

スマホをどこにでもマウント! REC MOUNT PLUSをレビュー!

どうもクロピンです!

今や生活に欠かせないスマートフォン

 

車やバイク、自転車に取り付けたいシーンも多いはずです。

 

わざわざ取り付けたい場所ごとにホルダーを買って取り付けるのはかなり面倒です。

 

そんな時に便利なスマホマウントを見つけたのでレビューしていきたいと思います!

 

 

 

今回レビューしていくのは、レックマウントプラスシリーズです。

 

公式サイト

recmount-plus.com

 

 

 

概要

製品の概要としては、スマホケースの裏にマウント用のパーツが付いています。

そのマウントに、種車やバイク用のホルダーを付けておくことで、どこにでもスマホをマウントできます。

 

専用ケースが発売されている機種は、iPhone 6シリーズからiPhone 12シリーズと幅広いです。

また、KYOCERA TORQUE G04と5G用もあります。

 

iPhone 12/12 Pro用

 

 

f:id:kuropinblog:20210725090848j:plain

僕の場合は、対応機種ではなかったので、写真の様な貼り付けタイプの汎用アダプター【R+3M】を取り付けています。

 

 

3Mの両面テープが付属していますが、薄いので分厚い両面テープに付け替えると綺麗に貼り付けできました。

 

 

各種マウント

バイク用

僕の購入したマウントは、バイク用 Moto マウント 6 クランプショートタイプ・ブラック 【R+Moto6BK】です。

 

 

原付に取り付けるために購入しました。

そのままでは付かないので、下記のクランプバーを取り付けました。

 

 

 

f:id:kuropinblog:20210725162602j:plain

一番太いサイズは31.8Φのバーに取り付け可能。

28.6㎜、25.4㎜、22.2㎜用のゴムシムが付属しているのでどんなサイズでも取り付け可能です。

 

角度調整も可能です。

 

 

f:id:kuropinblog:20210725162644j:plain

取り付けるとこんな感じ。

 

横向きでも取り付け可能です。

 

 

f:id:kuropinblog:20210725162704j:plain

外すときはレバーを押しながら回すことで取り外しできます。

 

 

ランニング用

もう一つ購入したのが スポーツアームバンド【R+Armband】

 

 

腕に取り付けることで両手がフリーになり、ランニングに最適です。

 

 

この他にも車や自転車用のマウントが多数あるので是非調べてみてください!

 

公式サイト

recmount-plus.com

 

 

カメラにスマホを取り付けるにも最適

ここからは僕流のアレンジですが、カメラにスマホを取り付けるホルダーとして主に使っています。

 

先程紹介した、Moto マウント 6 クランプショートタイプ・ブラック 【R+Moto6BK】の角度調整部分のネジを外すと、GoProのマウントと同じような作りになっています。

f:id:kuropinblog:20210725145602j:plain

 

そこに下記のような、GoPro用の三脚アダプターを取り付けます。

 

 

f:id:kuropinblog:20210725150056j:plain

 

さらにエツミのネジ付きシュー E-6283を取り付けます。

 

 

f:id:kuropinblog:20210725154435j:plain

 

 

 

f:id:kuropinblog:20210725154751j:plain

これでカメラ用スマホマウントの完成。

 

f:id:kuropinblog:20210725154753j:plain

 

またエツミのネジ付きシュー E-6283には底面にネジ穴がついているので・・・

 

f:id:kuropinblog:20210725155157j:plain

アルカスイス対応のプレートを取り付ければ・・・

 

f:id:kuropinblog:20210725155346j:plain

アルカスイス対応のスマホ三脚にも早変わり。

 

非常に快適です。

 

まとめ

と言うことで、レックマウントプラスシリーズの簡単な紹介でした。

 

マウントだけでなくスマホ側に取り付け可能なリングや、MagSafe対応のパーツも開発中みたいです。

 

一度マウントを取り付けてしまえば、機種変更してもケース側さえ交換してしまえばそのまま使えるところもグッドだと思いました。

 

それではまた!