【20GB 2480円】auが新料金プラン「povo」を発表! 安い!・・・と思ったらよそと同じでした。

f:id:kuropinblog:20210113104939j:plain

 

どうもクロピンです!

 

ドコモやソフトバンクが、「20GB 2980円」プランを発表し、それに続いてauが新料金プラン「povo」を発表しました。

 

その価格、なんと「20GB 2480円」!!

 

「ドコモやソフトバンクより安い!」と思いましたが、よく見てみるとベースは同じだったので紹介していきたいと思います。

 

 

2480円は通話オプション無しの値段

ドコモやソフトバンク「5分通話かけ放題」が付いて2980円です。

「povo」は付いていません。

 

しかし「povo」は「追加トッピング」という形で、いろんなオプションを追加できます。

そのなかに「5分通話かけ放題」もあります。

 

その価格「月額500円」

 

つまり、2480円+500円=2980円

 

「一緒やんけ!」

 

はい。auお得意の最安値アピールです。笑

 

しかも完全かけ放題に至っては「月額1500円」とドコモやソフトバンクより500円高です。

※ドコモ、ソフトバンク1000円

 

通話をたくさんするユーザーにはオススメできないプランになっています。

 

しかし、良い所もあるので紹介したいと思います。

 

+200円で24時間データ使い放題

さきほど述べた「追加トッピング」の一つに、200円で24時間データ使い放題があります。

 

おそらく専用サイトで申し込み出来ると思われますが、これは非常に便利だと思います。

 

旅行や遊びに行く時に追加しておけば、外でも使い放題です。

 

ドコモやソフトバンクには無い良いオプションです。

 

 

まとめ

今回の「povo」、僕的には中途半端だと思いました。

 

理由としては

・最安値をうたっているが実質同じ(2980円)

・完全かけ放題に至っては他社より高い

・+200円で24時間使い放題は便利

といった感じでしょうか。

 

しかしながら、通話をあまりしないauユーザーにとってはかなり安いプランにはなっていると思います。

他社から乗り換えるのややこしいですからね...

 

「24時間データ使い放題」がどうしても使いたいユーザーは、乗り換えもありだと思います!